サプリメントを活用しよう|健康的なカラダをゲット

眠れない悩みがあるなら

快眠

セロトニンを増やす

ストレスの感じることの多い現代社会だといわれています。ストレスを感じることで影響が出る症状のひとつに、不眠があります。物理的に睡眠時間を取れなくて睡眠不足になる人もいますが、なかなか寝付けなかったり、寝てもすぐ目が覚めるといったものなど、症状はさまざまです。不眠が続くとイライラしたり体調が悪くなったり、さらにストレスが増すことで余計に眠れなくなってしまうことも起こります。質の良い睡眠をとるためには、脳内神経物質の一種であるセロトニンを増やす必要があります。セロトニンは睡眠へ導くメラトニンの原料になるからです。セロトニンを増やすためには、早寝早起きをしたり、太陽を浴びる、運動をする、セロトニンを増やすトリプトファンを食事から摂取するなどがあります。

トリプトファンを摂取する

セロトニンは、トリプトファンという必須アミノ酸から作られる物質です。大豆食品や乳製品、卵などの食材から取り入れることでセロトニンの分泌を活発にします。食事の栄養バランスが悪いと、体や心の不調につながりますが、それがストレスにもつながり、そこから不眠という症状につながっていきます。食生活の乱れを改善するこは大切なことです。ただ、なかなか食生活を改善できない場合は、サプリメントの利用がおすすめです。サプリメントは必要な栄養素を手軽に効率よく摂取できるものです。不眠のサプリメントに配合されている成分は、セロトニンの成分になるトリプトファンをはじめ、睡眠に効果があるといわれる成分を複合的に配合しているものが多いです。継続して利用することで効果が期待できますが、不眠を改善するためにサプリメントを利用するのはひとつの手段です。